パーソン・センタード・ケア

  1. 第54期 パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修

    12月5日から7日までの3日間、タイム24(東京都江東区)にて、第54期パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修を開催しました。全国から認知症の方のケアに携わる専門職が参加し、21名の基礎マッパーが誕生しました。

    続きを読む
  2. 第52期 パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修を開催しました

    7月4日から6日までの3日間、タイム24(東京都江東区)にて、第52期パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修を開催しました。全国から認知症の方のケアに携わる専門職が参加し、33名の基礎マッパーが誕生しました。今回も研修の内容を写真でお伝えいたします。

    続きを読む
  3. 第50期 パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修を開催しました

    12月13日から15日までの3日間、タイム24(東京都江東区)にて、第50期パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修を開催しました。北は北海道から南は沖縄まで、認知症の方のケアに携わる専門職や家族介護者など37名が参加しました。

    続きを読む
  4. 第48期 パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎研修(佐賀)を行いました

    平成30年8月2日(木)から4日(土)までの3日間、佐賀県庁で基礎コースを開催しました。主催は佐賀県で、認知症介護研究・研修大府センターが研修を受託し、佐賀県の認知症介護指導者15名が参加。無事終了しました。認知症介護指導者とは、国が都道府県に養成している認知症介護のエキスパートのことです。

    続きを読む
  5. 第47期  パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング(DCM)研修(基礎コース)を開催しました

    7月5日(木)から7日(土) までの3日間、タイム24ビル(東京都江東区)で、パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング(DCM)基礎研修を行い、37名の研修修了者が「DCM基礎マッパー」に認定されることになりました。

    続きを読む

最近の投稿

出前回想法に行って来ました

8月19日(水)、出前回想法に行って来ました。 この日のテーマは「夏の思い出」でした。「子どもの頃は夏にどんな遊びをしていましたか?」という質問に、何人もの方が「川遊びをした」と答えられました。恵那市は山に囲まれ、小さな […]

竹の水鉄砲作りをしました

8月11日(火)9時30分から北名古屋市回想法センターにて暑い中いきいき隊8名が集まり、毎年恒例の水鉄砲作りを行いました。 これまでは、作った水鉄砲を持って、市内の保育園・児童館や夏休み中の児童クラブにお邪魔して子ども達 […]
コメントなし

コロナウイルス感染防止の新たなルールと活動の報告(北名古屋市回想法センター)

毎日暑いですね。7月から再開した北名古屋市回想法センターですがコロナウイルス感染防止の新たなルール、マスク着用、手指消毒、水分持参、距離をとって活動など守っていただき、皆さんできることから楽しんでいただいております。 8 […]
コメントなし

回想法講座に行ってきました

7月4日(土)、大井町に回想法講座に行って来ました。 市の健康講座で、大井町のサロンの皆さんに呼んでいただきました。講師は当館管理者の来島修志です。「夏の想い出」をテーマに、皆さんに楽しかった夏を振り返っていただきました […]

おもいでカフェ ミニ講座を開催しました。

6月5日(金)、おもいでカフェ ミニ講座を開催しました。 この日のテーマは「認知症になりにくい生活習慣」です。講師は明智回想法センター職員の林が行いました。市内から10名の方にご参加いただきました。 講座では「バランスの […]
ページ上部へ戻る