ブログ 知恵の輪

子どもの日のいわれ

5月5日は子どもの日ですね。
皆さんは、その理由をご存じですか。

子どもの日は正式には「端午の節句」と言います。
端午とは「月の初めの午(うま)の日」のことです。
午と五と同音であるため、5月5日を指すようになりました。

中国では、5月は物忌みの日とされ、5が重なるこの日に邪気を払う行事が行われてきました。
これが日本にも伝わり、よもぎや菖蒲を軒先に飾ったり、菖蒲湯につかる習慣が生まれました。
やがて菖蒲は「尚武」と結びつき、男の子の誕生や成長を祝う節句になり、「子どもの日」として国民の祝日になりました。
また、「母に感謝する」という意味合いも含んでいます。

昔の習わしについては、身近なお年寄りの方が詳細にご存じかと思います。
ご家族の年長者の方にお話を聞いてみたり、菖蒲湯に入ってみるのも良いですね。
健康を大切に、季節の移り変わりを感じて過ごしましょう。

写真と文 林奈央子
※シルバー総合研究所は、恵那市明智回想法センターの管理運営を行っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

子どもの日のいわれ

5月5日は子どもの日ですね。皆さんは、その理由をご存じですか。 子どもの日は正式には「端午の節句」と言います。端午とは「月の初めの午(うま)の日」のことです。午と五と同音であるため、5月5日を指すようになりました。 中国 […]
コメントなし

思い出のファッションショー「昭和のガールズコレクション」

2月5日(水)13時30分~15時、北名古屋市総合体育館多目的ホールにて、思い出のファッションショー「昭和のガールズコレクション」が開催されました。いきいき隊出演者16名・スタッフ10名・音響照明の外部スタッフ5名 15 […]
コメントなし

明智回想法センターへ来てみませんか

三月に入り、日に日に春のぬくもりが感じられるようになりました。 明智回想法センターも、これから梅の花をはじめ、福寿草の黄色い花が咲き始め、ふきのとうも芽を出し庭園を賑わせてくれます。 当館を皆さんの憩いの場や交流の場とし […]
コメントなし

鬼のお面作り

1月27日(月)13:00~回想法センターにていきいき隊つくって遊ぼう会主催の鬼のお面作りがありました。いきいき隊8名参加。 男性ばかりの参加でしたが少年時代に戻って真剣に作って力作が出来上がりました。個性豊かな鬼が8匹 […]
コメントなし

お正月のおもいでカフェ

1月10日(金)、おもいでカフェを開催しました。お正月のカフェはとても豪華になりました。 新年1回目、寒いから参加者の方はどのくらいかな~と思っていたら、なじみの皆さんが集まってくださり、わいわいと楽しいカフェになりまし […]
コメントなし

メルマガ 知恵の輪


セミナー募集や刊行物の発行情報をお届けいたします(月1回程度)登録はこちらへ。

ページ上部へ戻る