出前回想法講座に行って来ました

恵那市上矢作町の高齢者サロンへ出前回想法に行って来ました。
テーマは「子どもの頃の遊びの思い出」です。

スタッフの方がCDをかけて待っていてくださり、アットホームな雰囲気の中で進行できました。
昔は物がなく、自分たちで工夫して考えて遊んだそうです。

お手玉遊びの時、川中島の戦いの歌を歌いながら、お手玉を3つ投げて実演していただきました。
昔の話を同世代の方と共有しながら久しぶりに話ができ、楽しかったと言っていただけて良かったです。
回想法の取り組みが介護予防や認知症予防に役立ち、健やかで豊かな人生を歩み続けるきっかけにしていただきたいと思っています。

写真と文 林奈央子
※シルバー総合研究所は、恵那市明智回想法センターの管理運営を行っています。

恵那市明智回想法センターだよりカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。