ブログ 知恵の輪

千葉県柏市 身体的拘束等に係る研修〜拘束しない、虐待のない安心な暮らし

2019年11月20日(水)、ウェルネス柏(千葉県柏市)にて、「千葉県柏市 身体的拘束等に係る研修〜拘束しない、虐待のない安心な暮らし」をおこないました。講師は田中とも江理事、佐久間尚実理事が担当しました。

この研修は、千葉県柏市保健福祉部法人指導課が柏市の介護事業所向けに毎年行っている研修で、2019年度は数社によるコンペを経て当NPOが受託しました。これまでに2回(2013年、2016年)受託しており、今回が3回目となります。

午前の部は、新人職員、新任管理者など経験の浅い職員向けの座学講座。内容は「拘束しない、虐待のない安心な暮らし」と題して、田中とも江理事の施設、ケアホーム西大井こうほうえん(東京都品川区)の取り組みを紹介しながら、身体拘束のない安心な暮らしとはどういうものかを中心に講義。身体拘束は虐待であること、その弊害、拘束ゼロの体制づくり、チームケアの実践などについても、これまでの豊富な経験をもとに解説しました。

午後の部は、基本的知識を習得している職員の方対象の講義とグループワークでした。佐久間理事が担当。講義「みんなで考える身体拘束廃止」では、身体拘束禁止までの道のりや、緊急やむを得ず身体拘束を使用する場面は極めて少ないなど、現場の話題に触れ、身体拘束につながる利用者の行動の場面での「パーソン・センタード・ケア」を活用したアセスメントの方法を紹介しました。

グループワークでは、今対応に苦慮している利用者さんについてそれぞれ付箋に書き出していただき、類似した事例を集めて関連性を考え、見えてきたことなどを全体で共有しました。

写真と文 桑野康一

講師 田中とも江理事
午後の研修の様子
講師 佐久間尚実理事
グループワークの様子
グループワークで作成した関連図

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

おもいでカフェ ミニ講座を開催しました。

6月5日(金)、おもいでカフェ ミニ講座を開催しました。 この日のテーマは「認知症になりにくい生活習慣」です。講師は明智回想法センター職員の林が行いました。市内から10名の方にご参加いただきました。 講座では「バランスの […]

北名古屋市回想法センターは7月1日より開館しました

北名古屋市回想法センターは3月3日よりコロナウイルス感染防止のため、閉館しておりましたが、7月1日より開館しました。 会館初日は、午前中は体操、午後はオープン回想法のおはなしひろばがありました。マスク着用、体調確認、手指 […]
コメントなし

てるてる坊主って知っていますか?

皆さん、てるてる坊主って 知っていますか? 平安時代に中国から伝わってきた風習で、ほうきを持った女の子に似せて作った紙人形が雨曇を払ってくれると言われています。でも、女の子ではなく、なぜ日本では坊主と言っているかというと […]
コメントなし

北名古屋市回想法センターは休館しております

3月より北名古屋市回想法センターは休館しております。残念ながらまだ開館の予定は決まっておりません。4月・5月は私もお休みしておりましたが、緊急事態宣言も解除となり今月から出社して館内清掃、開館に向けての準備をしています。 […]
コメントなし

子どもの日のいわれ

5月5日は子どもの日ですね。皆さんは、その理由をご存じですか。 子どもの日は正式には「端午の節句」と言います。端午とは「月の初めの午(うま)の日」のことです。午と五と同音であるため、5月5日を指すようになりました。 中国 […]
コメントなし

メルマガ 知恵の輪


セミナー募集や刊行物の発行情報をお届けいたします(月1回程度)登録はこちらへ。

ページ上部へ戻る