いきいき隊 明治大学の学生さんとの交流会

2月1日(金)回想法センター・旧加藤家住宅にて
明治大学の学生さんと交流会を行いました。
いきいき隊さん28名、学生さん7名参加でかま炊きご飯と豚汁を作りました。
寒い中大勢の人が集まり大盛況でした。

ご飯は三升炊きのかまを2つ使い、四升炊きました。
お焦げを楽しみにしていましたが、いきいき隊さんの火加減が上手すぎて
きれいに炊けてお焦げができませんでしたが、たいへん美味しいご飯でした。
ほうれん草の胡麻和えも胡麻を炒って、すり鉢で擦って作りました。

学生さんはどの作業もあまりやったことがないことばかりで興味深いようで
いきいき隊さんに聞きながら楽しそうに作業していました。

みんなで美味しくいただいた後、回想法を行いました。
テーマは「こどもの頃の好物」でした。作業を一緒に行った後でしたので
いつも以上にお話もたくさん出て、和やかなひとときでした。

写真と文 坪井裕子
※シルバー総合研究所は、北名古屋市回想法センターの運営協力を行なっています。

北名古屋市回想法センターだよりカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。