身体拘束ゼロ・高齢者権利擁護

  1. 市民公開シンポジウム「認知症のある高齢者への身体拘束ゼロを問い直す」を開催しました

    平成30年6月2日(土)、タイム24 ビルにて、市民公開シンポジウム「認知症のある高齢者への身体拘束ゼロを問い直す」を開催しました。50数名が参加。シンポジストそれぞれが、自身の実践現場からの報告や提言を発言し、熱気あるシンポジウムとなりました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る