渡辺 哲弘(わたなべ てつひろ)

人物紹介

1971年5月6日生まれのおうし座のB型。愛知県名古屋市出身。信州大学教育学部を卒業後、滋賀県内の障害者施設・高齢者施設(一般デイサービス・認知症対応型デイサービス・特別養護老人ホーム・老人保健施設・グループホーム)・居宅介護支援事業所などの介護現場で17年間、介護職員・相談員・介護支援専門員・管理者として学ぶ。 平成24年10月にフリーの講師として独立、平成25年6月「株式会社きらめき介護塾」代表取締役に就任、現在は研修講師をメインとして活動しています。

認知症介護指導員、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員
株式会社きらめき介護塾 代表取締役
NPO法人シルバー総合研究所 研究員

経歴

平成6年3月 信州大学教育学部卒業
平成7年3月 中央総合福祉専門学校卒業
平成7年より滋賀県内の障害者施設・高齢者施設(一般デイサービス、認知症対応型デイサービス、
特別養護老人ホーム、老人保健施設・グループホーム)居宅介護支援事業所などに勤務。
平成25年6月 株式会社きらめき介護塾 代表取締役
講演可能なテーマ
認知症ケア
・基本的理解(認知症の“人の心”を理解する)
・「疾患」に視点をあてたアプローチ
・「人」に視点をあてたアプローチ

認知症介護実践者研修・実践リーダー研修
介護事業所や病院での専門職向けの認知症研修
地域包括支援センター主催の認知症講座
・認知症サポーター養成講座、キャラバンメイト養成講座、キャラバンメイトスキルアップ講座など
公民館、自治会、老人会、学校を対象とした認知症の講演
※スライド資料の例

実績

滋賀県内・他県をあわせ、年間で230回ほどの研修・講演を行なっている。その他、
平成21年7月に開催された「認知症サポーター100万人達成記念大会」では、平成20年度におけるサポーター
養成講座の開催回数が全国1位となり、全国キャラバンメイト連絡協議会より表彰された。
平成24年度 公益社団法人全国老人保健施設協会 職員基礎研修会 中堅職員研修会 講師
など多数


認知症をテーマとした研修では「認知症の“人の心”を伝える」ことを大切にお話させていただいています。
日本全国どこへでも行かせていただきますので、気軽にお声を掛けていただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

交通拠点:滋賀県野洲市

関連商品

  1. 田中 志子(たなか ゆきこ)

    日本で始めて医師として認知症介護指導者となり、地域や医療関係者への認知症啓発活動に努めています

  2. 牛田 篤(うしだ あつし)

    高齢者分野で介護職の経験を積みながら、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員の資格を取得した介護福祉士養成校の教員です

ページ上部へ戻る