ブログ 知恵の輪

勉強会「伝えたい話ー戦争のことー」

北名古屋市回想法センターの取り組みをご紹介。

8月3日(金)13:30から、勉強会「伝えたい話ー戦争のことー」を行ないました。センター職員の水野さん発案・司会進行で、いきいき隊14名が参加しました。

終戦時の年齢をお聞きすると0から4歳位の方が多く、当時16歳だった加藤和夫さん、10歳だった泉かづさん、7歳だった長谷川栄司さんが中心となってお話してくださいました。

今回の目的は、今後子供たちに向けて戦争の話を伝承していきたいという意見があり、どのような形で・どの年代に向けて伝えることが一番いいのかを話し合うことでした。

戦争の悲惨さ、生活の大変さを聞いているうちに時間がきてしまいましたが、皆さんのお話を冊子にまとめて、読んでもらうと幅広い世代に目に触れてもらえるかもしれないという話が出ました。またこのような機会をもってもう少し話を進められたらいいなと思いました。



写真と文 坪井裕子
※シルバー総合研究所は、北名古屋市回想法センターの運営協力を行なっています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る